やまブロ「それでもいいよ、だめだけどね」

ほんとうの意味で『らしさ』が大切にされ、生かされ、循環する。そんな世界をつくる、奥ゆかしい探究の旅路。

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ『自己実現と自己超越とミッション』(全10講+α集約ページ)

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ『自己実現と自己超越とミッション』

(全10講+α集約ページ)

 

第1講

1月は「自己実現と自己超越とミッション」!?

 ~悩み苦しみを通しての自己変容の道へ…~

https://youtu.be/zYfrhk6XMlQ

 

第2講

マズローの「欲求階層説」とフランクルの「意味への意志」

 ~生きる意味を求める実存的な問い~

https://youtu.be/Ge79OB3Yfus

 

号外

実存的な問いにどうにも取り憑かれてきたぼく。笑

https://youtu.be/UQ4_KRIFgK8

 

第3講

自己実現とは何か

 〜なりたいものになること、ではない〜

https://youtu.be/BjH0f9FQf-0

 

第4講

自我実現から魂の自己実現

 ~人生は自己満足の幸福ゲーム、ではない~

https://youtu.be/7uY_vEcA1nA

 

第5講

自己実現の先には何があるか

 ~人間のこころの究極の成長を見つめる~

https://youtu.be/__wHS9GHII8

 

第6講

目的論的見地に立ち、ぼんやりとした意識で内省し、意味が生成されるのを待つ

https://youtu.be/6JIKd1qpmj4

 

第7講

ミッション探究①これまでの人生で起きた苦しい出来事を振り返る

https://youtu.be/IDmn-38c2bQ

 

第8講

ミッション探究②ひとつひとつの深い意味を感じ取り、共通するパターンを浮かび上がらせる

https://youtu.be/wuyJsH73WRQ

 

第9講

ミッション探究③あぁ、私はこの人生を生きることになっていたのだ!!(必然性の感覚)

https://youtu.be/sOOA72BtrlI

 

第10講

我々が「結局これは、ただのエゴだったんじゃないか」と自問するとき、分かっておくべきこと

https://youtu.be/3vkTqbqG_u8

 

――――――――――

 

山之内ゼミ専用メルマガ購読の登録は以下よりお願いします^^

www.reservestock.jp

我々が「結局これは、ただのエゴだったんじゃないか」と自問するとき、分かっておくべきこと

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ(10/10)使命を生きているのだという意識

我々が「結局これは、ただのエゴだったんじゃないか」と自問するとき、分かっておくべきこと

 

     youtu.be

 

ついに、1月コンテンツ・ファイナル!

 

自己実現・自分らしく生きる

自己超越・自分を超えて、ミッション中心で生きる

ミッション探究・では人生に与えられた使命とは何か

と展開してきました。

いかがでしたか?

 

・何に命を使っていくことを求められているのか

 

これは随時問うていくことで、

気づきが連鎖して「化学反応」が起こりますね。

 

そしてこの動画では、

 

・使命を生きるとはどういうことか

・使命を生きる上で大事な意識、考え方

・いつでも、だれでも、どこでも、使命を生きることができる、という前提、スタンス、マインドセット

 

・結局これは自分のエゴだったんじゃないか、と思えるとき

・自分やまわりに「問題」が起こる(ハイパフォーマンスすぎて周囲とズレる・魂のリズムとの一致を深めるがゆえに社会一般のリズムや規範とズレる)と、自責の念に取りつかれることも…

・しかし!!「問題」に惑わされる前に、気づいておくべきことがある。それは?

・そもそも「問題」なのか?「問題」と捉える認知(色眼鏡)から自由になる

・「使命を生きていれば全てがうまくいっている」と捉える認知(色眼鏡)で改めて眺めてみる

 

・今やっていることが何になるか分からず、「趣味です、自己満足です、エゴです」としか今は言いようがなくても、「これは使命を生きているんだ」と自分は気づいておかなくてはならない

 

といったことを語っています。

 

迷いながらも何らかの道を進むすべての人に、エールを込めて。

 

ぜひご覧ください('◇')ゞ

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー自分とつながり、自分を超えるー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

ミッション探究③あぁ、私はこの人生を生きることになっていたのだ!!(必然性の感覚)

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ(9/10)魂に刻印されたミッション・運命の道を探る

ミッション探究③あぁ、私はこの人生を生きることになっていたのだ!!(必然性の感覚)

 

     youtu.be

 

「この私」は結局のところ、そして本当のところ、

何に命を使ってきたのだろう。

 

どんなことに命を使えと、

この人生で起こる様々な悩み苦しみから、人生全体(全ての出来事)から、

あるいは世界から、呼びかけられてきたのだろう。

 

そんな問いをふと引き受けてみると、

いずれどこかで、

運命が手を貸していたことを感じ取り、

閉口・脱帽して空を眺め、

深い深い納得や確信に包まれる……

 

なんてことが、

あったり、

なかったり。

 

ぜひご一緒に('◇')ゞ

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー自分とつながり、自分を超えるー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

ミッション探究②ひとつひとつの深い意味を感じ取り、共通するパターンを浮かび上がらせる

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ(8/10)なぜこの私に、このことが、あのタイミングで、起こらなければならなかったのか

ミッション探究②ひとつひとつの深い意味を感じ取り、共通するパターンを浮かび上がらせる

 

     youtu.be

 

生きていく中で自分が抱きやすい悩み苦しみに、

通じるものは何でしょうか。

 

進路(キャリア)選択、仕事、人間関係、結婚や夫婦関係、子育て、恋愛、お金、病や身体的特徴・症状、死、などにおいて。

 

そして、

結果的に自分の人生(自分の位置・居場所)を動かすことになるような

出会い、悩み苦しみ、出来事によって、

自分ならではのどんな人生の道に誘われているのでしょうか……。

 

そもそもなぜ、自分は今、「ここ」にいて、

こんなことを言っていて、こんなことをしているのか、

という話です。

 

自分を「ここ」に連れてきた悩み苦しみ、出会い、出来事を、

振り返ってつなげていってみてください。

 

粘り強く待てば、きっと何らかのパターンが、

浮かび上がってくるはずです。

 

ぜひご一緒に('◇')ゞ

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー自分とつながり、自分を超えるー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

ミッション探究①これまでの人生で起きた苦しい出来事を振り返る

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ(7/10)仕事・人間関係・結婚と夫婦関係・子育て・恋愛・お金・病やからだの症状・死、にまつわる悩み苦しみ

ミッション探究①これまでの人生で起きた苦しい出来事を振り返る

 

     youtu.be

 

✔なぜ、「この私」が「この仕事」をし続けなくてはならないのか。

✔どのようなご縁や偶然の出会いが、あなたを今の仕事に導いてきたのか。

 

✔なぜ、私はあの人のことがこんなにも嫌いなのか。

✔なぜ、私はあの上司にたてついてしまうのか。

 

✔なぜ、この人と一緒にいなくてはならないのか。

✔この私が、結婚生活を続ける相手がこの人でなければならない理由は何か。

 

✔なぜ、思うように育ってくれないのか。

 

✔なぜ、好きになってはいけないと分かっている人を好きになってしまうのか。

 

✔なぜ、お金が貯まらないのか。

 

✔なぜ、私はこの症状に悩まされなくてはならないのか。

✔症状の言い分は何か。

 

✔なぜ、死ぬのが怖いのか。

 

※参考:諸富祥彦『あなたのその苦しみには意味がある』

 

後半では、髪や肌といった、ぼくが人生で苦しんできた身体(皮膚系)の悩み苦しみを例としてしゃべっています。

参考まで(笑)

「具体的な出来事」はあまりに暗くなるので話していませんが笑、

各自、これまでの人生で起きた苦しい出来事について、各テーマを参考に、

「ぼんやりとした意識」で振り返ってみてください。

 

※犯人(原因)探しモードではなく、神の視点で、軽やかに。

(このあたりのことは前回の動画を。)

 

ぜひご覧ください('◇')ゞ

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー自分とつながり、自分を超えるー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

目的論的見地に立ち、ぼんやりとした意識で内省し、意味が生成されるのを待つ

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ(6/10)ミッション探究の流れとスタンス

目的論的見地に立ち、ぼんやりとした意識で内省し、意味が生成されるのを待つ

 

     youtu.be

 

ここまでの理論編を背景として、

いよいよミッション探究に入っていきます。

 

この動画では、

どのような考え方や姿勢でやっていくのかについて、シェアします。

 

・因果論ではなく目的論

・トラウマ的なものの見方の弊害

・人生のすべての出来事には意味がある、という見方

・意味、目的があって起こるべくして起こっている

・自己探求のプロセスあるある

・「内省的」の向こうにある「生成的」という深まり

・悩み苦しみは魂の自己成長の機会を与えてくれている

・一人になって自分を見つめる時間をもつ

・ぼんやりとしたファジーな意識で

・明晰な分析的意識ではうまくいかない

・そちらの方から意味がふわ~っと浮かび上がってくるのを待つ

・出来事の間の意味のあるつながり、シンクロニシティ

・人生の流れ全体が動く、コンステレーションが動く

・潜む人生のテーマ、暗黙のシナリオ、運命の道、魂のミッション

 

といった大切なお話が出てきます^^

 

※引用:諸富祥彦『あなたのその苦しみには意味がある』

 

ぜひご覧ください('◇')ゞ

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー自分とつながり、自分を超えるー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

自己実現の先には何があるか~人間のこころの究極の成長を見つめる~

2017年度山之内ゼミ1月コンテンツ(5/10)自己超越・トランスパーソナル心理学

自己実現の先には何があるか~人間のこころの究極の成長を見つめる~

 

     youtu.be

 

〈動画で出てくる話〉

・「自分を超える」心理学

トランスパーソナル心理学とは何か

フランクル、生きる意味、空虚感

・トランスパーソナルな体験とは

・私のアイデンティティの果てしない拡大

・人間的な成長、成熟としての意識の拡大

・親、モンスターペアレント

・ミュージシャン、アーティスト

・何かおかしい、どこか違うと感じた人々の模索

トランスパーソナル心理学=現代心理学+スピリチュアリティ

・私は何者か、本当の自分は誰か、生まれてきた究極の意味

スピリチュアリティ、魂、ソウル、見えない次元を中心に

 

マズロー、自己超越の問題に関心がシフト

・人間の本当の生き方、在り方とは何か

・本来の可能性を実現し尽くして、自らの成長を極限まで追求していくと一体どこにたどり着くのか

 

・ケン - ウィルバー

・こころの成長の極限、悟りのような体験、アイデンティティの変容

・私は私であり、あなたでもあり、……ゴキブリでもある

・すべては究極の一者の顕現

・プレパーソナルからパーソナル、パーソナルからトランスパーソナル

・ポイント①自我の確立、自己実現を超えたトランスパーソナルという段階の設定

・ポイント②トランスパーソナルとプレパーソナルの区別(これ重要)

 

ぜひご覧ください)^o^(

 

※引用:諸富祥彦『自己成長の心理学 人間性トランスパーソナル心理学入門』

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー自分とつながり、自分を超えるー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545