やまブロ「それでもいいよ、だめだけどね」

ほんとうの意味で『らしさ』が大切にされる世界へ。内側から革命を起こす、奥ゆかしい探究の旅路。

【必聴】2018年を振り返ろう②~「今年のタイトル」編~/『下町ロケット』『陸王』『空調服』『THE NORTH FACE』に学ぶ、タイトルの極意!

どうも、やまのうちです。

それでは早速、2018年ふりかえり第二弾!!

 

f:id:coachan:20181229190225j:plain

2018年ふりかえり②

 

前回からレベルアップしてお送りします。


タイトルづくり(ネーミング)の極意を踏まえ、

自分の2018年にぴったりのタイトルづくりワークに挑戦してみてください^^

 

〈音声べしゃりトピック〉

・前回「今年の一単語」編のおさらいと小話

・今回の問い、お題(前回の一単語との違いは?)

・2つの概念を掛け合わせてタイトルにする!

・2つの概念って、どんなものを掛け合わせるの?

・例『下町ロケット』『陸王』『空調服』『THE NORTH FACE』に隠れた共通点

・意味のズレ、反対のもの、上の概念×下の概念/下の概念×上の概念

・その他ポイント:簡単、コンパクト(短い)

・その他ヒント:根本的なメンタリティーやメイン舞台は上?下?→この一年ってどんな作品?どんな世界観?

・その他おしゃべり:空調服やネーミングについて

・山之内のタイトル例:『はいまわる鳥』

 

振り返りのガイドとしてご活用&お楽しみください(^^)

 

 

     youtu.be

 

――――――――――

【山之内ゼミ】メルマガ購読の登録は以下よりお願いします(^O^)/

https://resast.jp/subscribe/68545

【音声】2018年を振り返ろう①~「今年の一単語」編~

 

2018年も、あと数日となりました。

今年のことはきれいさっぱり水に流す!その前に!!

自分にとっての「2018年」を腹から出しておこうではありませんか。

 

2018年ふりかえりシリーズ(全3回)第一弾の問いは……

 

f:id:coachan:20181227231039j:plain

2018年ふりかえり①

 

 

ぜひお聴きになって、振り返りのガイドとしてご活用ください^^

 

ちなみにぼくは、「パニック」でした。笑

山之内例(おしゃべり)もお楽しみいただけると嬉しいです(*^-^*)

 

     youtu.be

 

――――――――――

 

【山之内ゼミ】メルマガ購読の登録は以下よりお願いします(^O^)/

https://resast.jp/subscribe/68545

2017年度山之内ゼミ3月コンテンツ『気づきの統合と人生の創造』(全7講&最終講義集約ページ)

2017年度山之内ゼミ3月コンテンツ『気づきの統合と人生の創造』(全7講&最終講義集約ページ)

 

第1講

自分この存在が、結局、究極、本質的にしていることとは何なのか(抽象度を上げて)

https://youtu.be/tOC_1THbQ34

 

第2講

ビジョン【The Total Vision】を描く極意

-そもそも「ビジョン」とは何かから考え方のポイントまで-

https://youtu.be/VkmyyazRCP8

 

第3講

ビジョン全体を分ける。冷静に。全てが今ではないです。決めたらコミット。

https://youtu.be/ni302oY85nI

 

第4講

「ビジネスモデルを構築する」発想・視点をもつことでスッキリと見えてくる

https://youtu.be/ulVD-JQtquM

 

第5講

選ばれる「ブランド」の力を探り、意図的な「ブランディング」を実行していく

―そしてぼくらは選ばされる―

https://youtu.be/KHUihLUrR-U

 

第6講

人生創造の逆説①「Life is what happens to you while you are making other plans.」

https://youtu.be/g0FVXqMW2h8

 

第7講

人生創造の逆説②「人生の中心点の転換」―“思い通りに”という錯誤―

https://youtu.be/KZ72M2OJctg

 

2017年度山之内ゼミ 最終講義

学生時代の陰と陽、女性性と男性性、からの3つのメッセージと3つの指針

―人間の成長・成熟・変容を見つめて―

https://youtu.be/mIOWQauP0FA

 

――――――――――

 

山之内ゼミ専用メルマガ購読の登録は以下よりお願いします(*^-^*)

www.reservestock.jp

【再掲】2017年度山之内ゼミ 最終講義「学生時代の陰と陽、女性性と男性性、からの3つのメッセージと3つの指針 ―人間の成長・成熟・変容を見つめて―」

2017年度山之内ゼミ 最終講義

「学生時代の陰と陽、女性性と男性性、からの3つのメッセージと3つの指針

  ―人間の成長・成熟・変容を見つめて―」

 

     youtu.be

 

山之内ゼミ】メルマガ登録はコチラ ↓

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

―――――

《この動画のタイムライン》

冒頭

・あいさつ&意気込み

セレッソ大阪2冠記念フルジップパーカーを着て登場

00:56

・学生生活を終えて、一言で言うと…

・これまでの人生(アイデンティティ・シフト)を語る

・中1エピソード「信頼が厚い」

・高1エピソード「エンターテイナーへの目覚め」

・そして、大学時代は……

・これから社会人になっても〇〇〇という確信、安心

14:05

・陽と陰、陽の時間帯と陰の時間帯

・陰の時代の価値

・ぼくらの成長、成熟、変容を見つめる

・陽極まって陰に転じ、陰極まって陽に転ず

17:33

・女性性と男性性(在り方と生き方)

・人間の変容、成熟を見つめる

・男性性の「気持ち」、女性性の「気持ち」

・女性性とは、男性性とは(ある考え方)

 cf. ドラマ「BG」キムタクのセリフ

・自分の女性性が未熟だと…

・自分の男性性が未熟だと…

・女性性の成熟と男性性の成熟、すると…

35:18

・3つのメッセージ

・Ⅰ「これでいいんだ」という確信を深める知識、体験を増やしていこう

・気休めではなく、本当の意味で「これでいい」と言えるには、「強さ」(内なる女性性との深いつながり)が必要、そしてそのために…

・「こんな自分じゃダメ」「こういうことじゃないんじゃないか」と思うのは…

・「それじゃダメだ」に振り回されているばかりでは、真に守るべきものを守れない

・本気で「これでいい」と思えないとき、我々には成長、成熟の余地しかない

48:26

・Ⅱまだまだやれる!

・女性性を守れる「強さ」(成熟した男性性)をもとう

・でなければ一生、叶えられない

・女性性と男性性の連携を深めていくことで、自分の次元を上昇させる(自分2.0の幕開け)

53:16

・Ⅲ2つを同時にもつ!

・これ、大学生活を通して学びました

・原理原則を無理にひとつにしようとしなくていい(ひとつにしたくなるけど)

・「狂気の世界で闘い続ける(リーガルハイ)」

・そう簡単に割り切らず、両方をもち続ける、矛盾した両方があることを分かった上で、それでも決断し、歩んでいく(破り捨てたくなりながらも、なかったものって思おうかな、と思いながらも)

 cf. ドラマ「隣の家族は青く見える」とミスチルの主題歌

・究極の真理、真実はひとつでも、言葉にすると(見える世界で扱うと)2つになるのでは?という気がする(雑感)

1:07:26

・①世間的価値観の相対化……大学の役割大きかった

・個人的体験のレベルを超えるという話(大学での学びBEST3に入る)

・②自分の実感、納得、本音の世界の尊重

・理論を知る、理念を知る、奥の世界を知る

・③自己内対話の習慣

―――――

山之内ゼミ】メルマガ登録はコチラ ↓

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

人生創造の逆説②「人生の中心点の転換」―“思い通りに”という錯誤―

2017年度山之内ゼミ3月コンテンツ(7/7)人生を、逆さ向きに捉える

人生創造の逆説②「人生の中心点の転換」―“思い通りに”という錯誤―

 

     youtu.be

 

 

「人生のほうはまだ、あなたに対する期待を決して捨ててはいないはずです。“あなたを必要とする何か”がどこかに必ずあり、“あなたを必要としている誰か”がどこかに必ずいるはずです。そして、その“何か”や“誰か”はあなたに発見されるのを待っているのです」(フランクル

 

「私たちがなすべきこと=実現すべき意味・使命は、私たち人間がそんなふうに思い悩むかどうかとかかわりなく、“私を越えた向こう”から、私たちの足下に、常に、そして既に、送り届けられてきている」

 

「“自分のしたいこと”ではなく“人生が自分に求めてきていること”を発見し取り組んでいけ」

 

その届けられている意味を発見し、

3つの価値(創造価値・体験価値・態度価値)を実現していく……

 

3月コンテンツ最終回!

 

ぜひご覧ください(^O^)/

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー気づきの統合と人生の創造ー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

人生創造の逆説①「Life is what happens to you while you are making other plans.」

2017年度山之内ゼミ3月コンテンツ(6/7)合言葉は……〇〇〇〇〇

人生創造の逆説①「Life is what happens to you while you are making other plans.」

 

     youtu.be

 

3月コンテンツではここまで、

人生経営、人生創造の視点をお届けしてきました。

いかがでしたか?

 

残り2回は、

また違った角度から、

人生に対する構え・視点を共有していきます。

こんな発想も、持ち合わせていたいなぁと思うものです。

 

ぜひご覧ください(^O^)/

 

終盤で紹介する5文字の合言葉も、オススメです!!

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー気づきの統合と人生の創造ー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545

選ばれる「ブランド」の力を探り、意図的な「ブランディング」を実行していく―そしてぼくらは選ばされる―

2017年度山之内ゼミ3月コンテンツ(5/7)なぜ今治タオルは選ばれるが、今治は選ばれないのか

選ばれる「ブランド」の力を探り、意図的な「ブランディング」を実行していく

―そしてぼくらは選ばされる―

 

     youtu.be

 

前回は「ビジネスモデル」のお話でした。

循環する美しい流れ・プロセスを設計しようと。

 

ただ、そもそも、

選んでもらい、入口に来てもらえないと、

人が流れず、プロセスが展開していきません。

 

そこで今回は、

選ばれる理由をちゃんと用意しようということで、

「ブランド」と「ブランディング」のお話です。

 

そしてそれは、世界観を構築することにもつながっていきます。

(ブランドが先か、世界観が先か、というのはここでは置いておきましょ)

 

(と言っておきながらも)最後の方では、

イメージが目的になることの恐ろしさ、ジレンマをつぶやいています。

(そんなこと言ってると、選ばれないのかもしれませんが笑)

 

ぜひご覧ください!('◇')ゞ

 

 

メルマガ登録はコチラっ!

山之内ゼミ】ー気づきの統合と人生の創造ー

https://www.reservestock.jp/subscribe/68545